本気で留学したい人を本気で応援する留学サポートサービス

POINT

留学準備のポイント

Point 01

留学選びのポイント


カウンセリングのポイント01

留学は、あくまでご自身の意思で決めるものです。
そのため、留学カウンセラーが「このプランしかない」と押付けることはあり得ません。

わたしたちはお客様にとって最良の留学プランにたどり着くまで二人三脚で真剣に考え抜き、ご希望を可能な限り細かく明瞭化いたします。お客様と同じ方向を向き、双方とも熱意をもって「留学」に取組むことが大切であると考えています。

学校選びのポイント02

学校を選ぶ際に気をつけておきたいのは、「その学校が何に特化しているか」です。たとえばセブでは、マンツーマンでの授業が1日平均10コマほど受講できます。対して、ヨーロッパの語学学校は1日の平均コマ数は4コマほど。

つまり、セブはTOEICなどのテスト対策や英語の基礎力をつけるには適しており、ヨーロッパなどでは授業以外の時間でいかに交流を持てるかが問われることになります。

それぞれの国や地域の特徴を知ることが、自分に合った学校を見つけることにつながります。
「なんとなくセブがいいと聞いた」という“うわさ”で判断するのではなく、自分の目的と合致した学校を選択しましょう。

Point 02

留学先や住居を
選ぶ時のポイント


留学先を選ぶ時のポイント01

「留学」とは、楽しく華やかに聞こえる一方で、”言葉の壁”や”文化・習慣の違い”などで苦しむこともあり、実際は苦労も多い学び方でもあります。

そういった苦しい環境に自らの身を置き学ぶということの”大変さすら楽しめる場所”を見つけることが重要です。

違いを理解し、楽しむことができるようになるのも留学の醍醐味ですし、滞在国の様々な文化や習慣を知っておけば、より良いコミュニケーションを生むのにも役立ちます。

住居を選ぶ時のポイント02

留学先の住居の選択肢としてはおもにホームステイと、シェアハウスがあります。当社ではインターネットを活用し、実際の街の様子や部屋の一覧などを相談者さんと一緒に確認。これをもとに、どの地域・部屋がいいのかを選択します。

Point 03

留学後、どうする?


再留学する01

初めての留学をきっかけに、再度留学する方も多く見られます。前回より期間を長く設定したワーキングホリデーや、海外の大学への進学にチャレンジするなど、様々な選択肢が広がっています。

就職・転職に活かす02

留学経験を活かし、国際企業、航空会社への就職・転職を実現した方もいらっしゃいます。それだけでなく、留学を通じて変化した価値観や考え方によってその後の就職活動がより良いものになったという声も多く寄せられています。

あくまでも「留学」は、人生のほんの1ページです。留学することがゴールではなく、海外で経験したことが、人生にどう影響していくかが重要です。

留学を検討する際には、ぜひ「留学した後の未来」についても視野に入れ、熟考してみてください。