本気で留学したい人を本気で応援する留学サポートサービス

OUR SUPPORT

安心して留学できる理由

留学サポート鹿児島では
マンツーマンのカウンセリングを
大事にしています。


留学サポート鹿児島では対面でのカウンセリングを大切にしています。ぜひお気軽にご来店ください。

ホームステイとシェアハウス、どちらがいいの?

セブがいいって聞いたけど、
具体的には何がいいの?

行き先も期間も漠然としていて、
どこから手をつけていいかわからない

などなど、まずは心ゆくまでお話しをしましょう。
その中で不安な点はひとつずつ解消し「あなたが本当にやりたいこと」を見つけ出す。ここが留学のスタートラインです。

留学はあなたの人生設計そのものです。あなたの目的と、“なりたい未来の姿”についてじっくりと腰を据えてお話しましょう。

▶ ▶ 留学の2〜3ヶ月前

  • カウンセリングではどのようなことを行いますか?

    カウンセリングシートに希望の国や期間などを記入していただき、担当者と内容に沿って対話していきます。

    当社では、カウンセリングの時間を重視しています。希望だけではなく、気がかりな点などもすべてご相談ください。

  • 留学先や期間などは自由に選択できますか?

    はい。自由に選択が可能です。
    最低1週間から留学でき、渡航時期も概ね好きな時期から選択可能です。例として”高校生のホームステイ体験”へ行く場合、夏休みや冬休みなどを利用した数週間のパターンが多く見られます。

    一方、社会人や大学生は、休職や休学期間を活用し半年~1年間など数カ月にわたる留学を実現されています。

    また過去には「音楽留学でドイツに行きたい」「行きたい地域があるので該当地域の語学学校を紹介してほしい」などといったご要望もありました。各個人で異なる留学目的やご希望の渡航先、期間などによって柔軟に対応しています。

  • 留学経験を就活に活かしたいと考えていますが、おすすめの留学先などはありますか?

    たとえば「TOEICの点数を上げて、英語力をアピールしたい」という場合は、マンツーマンの授業が行われるフィリピンをおすすめします。

    逆に「点数は重視しないが、現地で多く交流し、コミュニケーションの面をアピールしたい」という場合は、ヨーロッパやアメリカの都市部などをおすすめします。

    一人ひとりの目的に応じた留学先を提案させていただきます。

  • 留学先は1ヶ所だけと決まっていますか?

    目的や希望に応じて、何ヶ所行くかを選ぶことができます。
    たとえば「英語の基礎力をしっかりつけたいけど、実際に話す機会も持ちたい」という場合は「マンツーマンでの授業を行うセブ+交流の中で英語を使うパース」というケースもあります。

    目的意識をしっかり捉えた柔軟な対応を行っています。ぜひご相談ください。

  • 契約はかならずしなければいけませんか?

    まったくそんなことはありません。当社では、お客様ご自身がピンとくるプランに出会えることが重要だと考えています。

    そのために、お客様と留学先との中立的な立場から留学のメリットだけでなく、デメリットも包み隠さずお伝えしています。
    また、同じ理由で営業の電話も一切行っておりません。

  • サポート費用などはかかりますか?

    ヨーロッパなら社会人の方では4万円、学生の方は3万円。フィリピンは社会人の方で1万円、学生の方は無料としています。

    為替レートなどによっても都度変わりますので、お気軽にお尋ねください。

  • 現地でのサポートはありますか?

    はい。事前のご相談ベースで、例えば空港からホームステイ先への送迎を承ります。また、留学期間中もメールや電話での相談に随時対応しています。

    その他にも、現地校独自のサポート体制もありますので、詳しくはお問い合わせください。

▶ ▶ 留学の1ヶ月前

  • 家族と一緒に相談しに行ったほうがいいですか?

    はい。ぜひ一緒にお越しください。あなたの留学がご家族様にとって初めての海外経験ということも珍しくありません。

    特に留学資金を負担されるのがご家族様など留学する本人でない場合など“留学する本人”と“応援する側”では違う不安や疑問などがあるはずです。

    当社では留学に関わる全ての方が納得・安心して留学を実現していただけるよう丁寧にご案内させていただきます。

  • 航空券の手配やホームステイ先をどうやって決めたらいいかわかりません。

    当社にて手続きの代行も可能です。
    不安な点は気兼ねなくご相談ください。

  • 留学前に必要な準備はありますか?

    みなさんに特別に「なにかをしてほしい」とはお伝えしていません。
    ただホームステイやシェアハウスなどでは共同生活となりますので、ある程度の家事などができるようになると良いかと思います。

    また、自分の出身地や自分自身、そして「日本」という国についてプレゼンができるような資料を作ったり、外国語のニュースを聞くなど準備をするのもおすすめです。

▶ ▶ 留学中

  • 留学中にパスポートを紛失したらどうすればよいですか?

    パスポートを紛失した際の大使館の場所などといった留学中によくあるトラブルへの対応方法は、留学を決める前の段階でかならずお伝えしています。ご安心ください。

  • 相談したいことなどがある場合、連絡は取れますか?

    メールや国際電話など、できる限りの対応を行います。留学先からでも遠慮なくご相談ください。

▶ ▶ 留学後

  • 帰国後のサポート体制はありますか?

    再留学の相談などがあればお気軽にご相談ください。
    また留学体験者の交流会も行っています。ご自分の体験や他の留学体験者の方のお話を通して、ご自身の留学体験をより深いものにしていただければと思います。

  • 留学の記念になるようなものはありますか?

    デジカメなどで写真を撮影された方には、フォトブックを制作してお渡ししています。ご家族やご友人と、フォトブックを見ながら留学の思い出を共有していただけたらと思います。