本気で留学したい人を本気で応援する留学サポートサービス

VOICE

留学体験者の声

写真

中村美月さん

高校2年生・夏休み留学

留学データ

  • 留学先フィリピン
  • 留学期間3週間

─ 費用対効果抜群の学び場、み~つけた!短期集中でみっちり学べるセブ島留学 ─
高校を卒業するまでに

英語を喋れるようになりたい!

★なぜ、フィリピン(セブ)を選んだのか?
留学期間が短いため、とにかく1日の授業数が多くて、
短期集中で勉強できるカリキュラムがあるフィリピンにしました。
費用は欧米よりも安かったですが、目的に合わせて
きちんと英語を身に着けられるところに行きたかったので、
あまり重視することはなかったです。
余談ですが、フィリピンは発展途上国だということを知っていたので、
あまりきれいなイメージはなかったです(笑)

★フィリピン生活は想像より快適でした(笑)
留学を検討している段階では、フィリピンの生活環境について
”相当劣悪な生活をする覚悟”でいましたので、思ったより快適でした(笑)
ただ、wi-fiがとてもつながりにくくて不便な時もありました。
個人的にはスマホから離れる習慣がつくので、結果的に良かったです。

留学中、特に大きな失敗はなかったのですが、
車の排気ガスが日本よりも汚いので、
道路沿いを歩くときはマスクがあった方がいいと思いました。
現地では薬局でしかマスクが売っていないのと
サイズが大きかったり、割高だったりするので、
気になる人は持参するほうが良いと思います。

ちょっとした失敗談としては、
エアコンの風が直にあたるベッドの位置で
最初の1週間は風邪をひきました(笑)
薬のせいで授業中ウトウトしてしまうこともあったのですが、
後からエアコンの風向きを変えられることに気づき、完治しました。

★語学の学び方
スピーキング、ライティング、リスニング、リーディング、グラマー、
アクティビティなどの授業で、基本的な文法やエッセイの書き方などを学びながら
先生との会話を通して単語や会話のパターンを覚えました。

ただ勉強するのとは違って、会話の中のちょっとした冗談やおもしろいエピソード、
よく使う言葉などから学ぶので、覚えてからすぐに使える英語を学ぶことができました。
また、すぐに使うので忘れづらかったです。

グループレッスンでは、たくさんの国の人と一緒に授業を受けるので、
英語だけでなく、他の言語を憶えることもできて楽しかったです。
(ほかの国の発音が似ているけど、意味が全く違う単語やよく使う言葉、
ちょっと悪い言葉や下品な言葉など(笑)学校では学べない言葉も知りました。)

★一番の思い出は「国籍の違う友達ができた」こと!
留学を通じて日本人だけでなく、外国人にも友達が出来ました。
ご飯も授業もずっと一緒なので、高校の友達よりも親密で
帰国してからもSNSでつながっているので、
海外の日常も見ることが出来て面白かったです。

★留学の前と後では価値観がゴロッと変わりました
もちろん英語は上達しましたが、留学の前後では価値観が変わりました。
うまく説明できないですが、いろんな言語や文化に触れることで、
改めて自分を見つめなおすことで前よりも
いろんな方向から物事を見られるようになりました。
ただ、フィリピンは日本よりもルーズなところが多かったので、
高校生活に戻るとキツイなと、思うこともありました。

★留学サポート鹿児島に相談してよかった!
良いことも悪いこともすべて話してくださるので、
いろんな場面で役立ったと感じました。
実際の経験談もたくさん聞くことが出来るので、
しっかり準備してから出発出来てとてもスムーズでした。

★これからチャレンジしたいこと
いつかカナダにワーキングホリデーに行きたいです!
英語だけでなく、他の言語を勉強しようと思っています。

★これから留学する方へ
留学は不安なこともたくさんあると思いますが、
きちんと準備して目的をもっていけば、
素敵な思い出がたくさんできますよ!